スポンサーサイト

  • 2017.10.10 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    メタルジグのトレーラー?

    • 2017.10.10 Tuesday
    • 22:57

    誰トク!?と思われそうなブログも中々評判がいいようで、マジメにまた書いてみることにしたアラマキです。


    先日、Facebookで弓角(ゆみづの)について書いたところ反響があったのでこちらで詳しく書くこにします。


    そもそも弓角とは?


    詳しくはこちらをクリック


    少し前に神戸の沖堤防にて青物爆釣を体感したのです。


    こんな感じはホンマ中々出会うことがありません。


    しかもnada.クロウとかの水面系ルアーでボッコボコでした。


    トリプルヒット(笑)


    そんな感じで終始入れ食い状態を久々に味わったわけです。


    その時に思い出したアイテムが… 


    それは『Megabass/SPIN-X 』。


    このSPIN-Xは何を隠そう 日本古来のルアー「弓角(ゆみづの)」からインスピレーションをうけた漁具…いやルアーなのです。


    使い方は簡単!


    手持ちのジグのリアフックにスナップで装着するだけでOK!


    実際に装着するとこんな感じです。


    ジグはお手持ちの20〜30gのショアジギで使うジグに装着すればOK


    メタルXウエービングライダーシリーズにもジャストでいけるし、これならアシストフックも装着したままでジグ本体に食ってきてもOK!


    というわけで、青物がマイクロベイトを補食していていてジグ単体に中々食わない時なんかに良さげです。


    ちなみに実際に同日、ハマチ小が吐き出したベイトは小さかった(゜ロ゜)


    パッケージはこんな感じでございます。


    個人的にはタチウオにもよさそうだし、ライトショアジギングのおともにいかがでしょうか(^∇^)


    ◆こんな人にオススメ◆

    .錙璽爐北と匂いを求める方

    UV入りがやたら好きな方

    タチウオ釣りでアシストフックをつける方

    ぅ瀬弔筌マスも釣りたい方

    ゥ▲薀丱泪螢阿好きな方

    Ε如璽箸了に香水をする方

    彼女のお箸の持ち方を注意する方

    ┛み会でワンチャン期待する方

     

    以上の項目に3つ以上あてはまる方はSPIN-Xの購入をオススメいたしますw



    X-80sw LBOを紐解く

    • 2017.10.09 Monday
    • 10:50

    最新、文の語尾に『卍』と入れるのに今さらはまっているアラマキです。

     

    今回のテーマは…

     

     

    Megabass/X-80sw 

     

    国内におけるシーバスルアーの誰もが1個はもっているであろう超定番のルアーの1つであり、僕自信も10個ほどもってます。

     

    そんな定番ルアーですが、勘のいい人ならお気付きでしょう。

     

    はじめの写真はX-80swではなく…

     

     

    X-80sw LBO

     

    でした。

    LBO兇鯏觝椶型焚修靴織魯船泪襪鮑2鵑鷲害鬚い討いましょう。

     

    こちらは上からX-80、X-80sw、X-80sw LBO。  

     

    ややファットになった感があるのはLBOシステムを導入したからである。

     

     

    【LBO兇箸蓮

     

    ちなみにLBOシステムとは早い話しがMegabass独自の重心移動システム。   

     

    内部構造はこんな感じ、ボールベアリングが大量にはいっている。

     

    ちなみにLBOとLBO兇梁腓な違いの1つがシャフトレス化であり、こうしたことでハチマルクラスのルアーにもLBOの搭載が可能となったのです。

     

    実際にどんな感じか見てみましょう。

     

    こちらが後方にLBOがある状態。

     

     こちらはLBOが前方にある状態。

     

    重心移動距離に関しては、わずかな感じがあるが実際に投げると驚くほど、飛距離の違いにビックリした。

     

    重心が安定していることで、直線的な飛距離のブレがなくなり、あきらに伸びている。

     

    たとえるな野球の藤川球児のようなストレートだと思う。

     

    これは是非、体感してもらいたいと言いたい。

     

     

    【ガラスのリップ】

     

    次に通常のハチマルとの形状の違いは…

     

    左がハチマルLBOで右がハチマル。

     

    そう、リップがかわったのである。

     

    ハチマルの弱点であるリップ弱さは…僕も何個橋脚に当てて折ってきたことか…。

     

    しかしこの薄いリップがキレのあるジャークを生んでいたことに間違いはない。

     

    ガラスのリップとまで言われたハチマルがリップ形状も見直して進化したのだ。

     

    個人的には、ここの変更に一番驚いたが、触った感じは間違いなく強度アップしていた。

     

    次にボデイをみてみよう。

     

    左がハチマル、右がハチマルLBO。

     

    LBOを搭載したことにより、ややファットになったお腹でございます。

     

    すなわち今回のハチマルLBOは構造を1から見直し、完成されたハチマルにあえてチャレンジしたということ。

     

    深田恭子が10代〜20代〜30代へと進化したように…(違うか)。

     

     

    【アクション】

     

    アクションに関して水押し系から、やや水切り系アクションに仕様変更がみられた。

     

    これはLBOを搭載したことで固定重心状態となりロールアクション系となったと言えるかもしれない。

     

    いずれにせよ、ハチマルLBOは通常のハチマルとはかなり仕様が違うということ!

     

    あ〜、だいぶここまで色々書いたから、ブレイクタイム。

     

    うちの家族、フェレットのぽーちゃん。

     

    実は可愛そうな子で、道に捨てられていた!?逃げ出した!?子でわたくしが保護したんですが、飼い主現れずうちに迎え入れました(^∇^)

     

    ちなみに、かれこれ6年ほど元気にわが家で過ごすアイドルです。

     

     

    【まとめ】

     

    というわけで、ハチマルLBOを紐解いてみましたがいかがだったでしょうか?

     

    おっと忘れちゃいけない、カラーは初回12色となってます。

     

    なんだかんだGG BORAがテッパンかな?

     

    こんな感じで発売前にプロスタッフ特権でお先に使用させていただきました。

     

    発売は10月末頃予定なので11月1週目には店頭に並ぶ予定です。

    是非、進化したハチマルをチェックしてみてくださいね!

    アラマキシンヤblog始動

    • 2017.10.08 Sunday
    • 17:03

    おはようございます。

     

    こんにちは。

     

    こんばんは。

     

    というわけでブログを書くことにしたアラマキシンヤです。

     

    わたくしはエリア0798西宮をベースに全国を釣りまわっているのですが、その中での出来事やnada.の製品情報、個人的ライブ情報をまとめてお届けいたします。

     

    先日、東京のプリンス大野さんとのロケをまず1枚(笑)。

     

    いきなり売名行為で申し訳ありませんが、こんな感じで飛ばしていきます!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM